So-net無料ブログ作成
検索選択

悲劇ふたたび(;_;) 2008.09.19

2008.09.19

本日もkenken(妻)です。

ケラマハナダイを追加した翌日、
ハタタテハゼの「ハタ坊」が、
またも飛び出し事故により、☆になってしまいました。
飼育期間はちょうど160日。

大きな体で、俊敏な動きをするケラマハナダイに
「ハタ坊」がビックリしているのはわかっていました。
なので、夜は水槽のふたをしていたのですが、
昼間は暑いし、私がいるので何か異変があれば気づくし、
とふたを開けていたのが、災いしてしまいました。
私が出かけた1時間ほどの間に飛び出したのか、
私が物音に気づかなかったか・・・。
どちらにしても、夜のエサやりの時になってはじめて、
「ハタ坊」がいない、ということに気づき、探したところ
そんなことになってしまっていました。

せっかく引越しも無事に済んだのに、
そのときのお魚、3匹中2匹が☆になってしまうなんて・・・。
今、うちの水槽にはハナゴンベとケラマハナダイ1匹ずつ。
そんなつもりはなかったのに、ハナダイ水槽になってしまいました。

まぁ、幸い2匹とも元気ですし、
ハナゴンベの「はなちゃん」も、「ハタ坊」亡き後、
「ハタ坊」のお家だった、ライブロックの穴に住み込み、
ケラマハナダイから隠れられているので、
そういう意味では良かったのかもしれません。
でも、うちで一番飼育期間の長かった「ハタ坊」がいない水槽は
なんだかもの悲しい感じです。

一度切れてしまった「ハタ」も伸びてきていた、先月の「ハタ坊」。
ビックリさせて、死なせてしまって、本当にごめんね。
20080919①.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。